everyday

普段思ってる事や日常の事


ジンの飲み比べ!

3月まで放送していた朝の連ドラの影響でウイスキーに興味を持ち、家の近所にあるBARに通うようになって数ヶ月がたちました。
バーテンダーさんは、銀座の有名店で修行してきただけあって、こんな街にはもったいないほどのちゃんとしたBARです。
いつもはウイスキーを色々な説明を聞きながら飲んでいたのですが、今回はジンというお酒に挑んでみました。
ジントニックは前から飲んだことがあったのですが、本当に無知って怖いのですがジンにも色々な種類があるんですね。
説明によれば、ビーフィーター、ゴードン、タンカレー、ボンベイサファイアの4種類は、BARならば殆どのお店がそろえているそうです。
ジントニックと注文しても、お店によってどのジンを使うのか?そのジンは冷凍しておくのか冷蔵しておくのか、常温か?トニックウォーターはどこのを使うのか?ライムはどうするか?など様々なこだわりがあって、当然ながら味わいも違ってくるのだそうです。
そこで4つのジンを、そのままだとすぐにヘロヘロになってしまうので、ジントニックにしてもらい飲み比べをしたのですが、3杯目の途中くらいまでは覚えているのですが、その後は、楽しかったのは覚えていますが、味は忘れてしまいました。
正直にかなり酔っ払ってしまった事を伝えると、何でもジントニックにすれば飲みやすくなりますが、一杯に使う量はストレートと変わらないので、そのまま4杯飲んだのと同じ酒量を摂取したことになるのだそう。
「そりゃ酔っ払うなぁ」となっとくし、今度はちゃんと味が分かる量ずつで、何日かかけて飲み比べを仕様と心に誓いました。

Posted in 日記